岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復 - (近畿・東海近畿・東海|登山ツアー・ハイキングツアー・トレッキングツアー・ネイチャーツアーのことならアルプスエンタープライズ

  • 044-271-8778
  • 044-271-8128

10:00~17:00(月~金曜) 土曜・日曜・祝日休み

岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】

新

日本300

新幹線

荷物

温泉

催行状況

残席2

ツアーコード HB20
出発日 2022年6月12日(日)
ツアー日数 3日間
通常価格 99,000円
ツアーレベル( 登山ツアーLv3
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】
  • 岐阜県の宝 天生(あもう)湿原~籾糠山(もみぬかやま)&三方岩岳往復【残席2】

画像をクリックすると画像が拡大し、ツアーによっては画像の説明文もご覧いただけます。

ツアーポイント

古都:飛騨古川とホテルトヨタ白川郷自然学校泊まり、岐阜の自然に触れる

「岐阜の宝もの」に選定されている「天生(あもう)県立自然公園」の中にある高層湿原の天生湿原は高山植物の宝庫、湿原を抜けて北アルプスが一望できる籾糠山までを回遊します。三百名山の三方岩岳は白山、アルプスの展望台。温泉露天風呂のあるホテルトヨタ白川郷自然学校宿ではフランス料理の夕食を楽しみます。

飛騨古川の歴史と町並み
 天正年間に金森長近・養子の可重(ありしげ)により、増島城の城下町として整えられました。今でもその名残が町並みに残っています。
 現在瀬戸川は鯉が悠々と泳ぐ“飛騨古川の顔”ですが、武家屋敷と商人町の境界とすることも目的の一つに整備されたといわれています。そのため、武家屋敷があった場所を殿様にちなみ殿町、そして商人町があった場所を壱之町、弐之町、三之町などと名付けられ、今でもその町名が使われています。
 また、瀬戸川には「馬出し橋」という橋が架かっています。武士が馬が武家屋敷町と町人町を出入りした橋であったといわれています。

瀬戸川と白壁土蔵街
 約400年前、金森可重(ありしげ)が新田開発の用水として瀬戸川を造りました。昔は赤カブなど野菜を洗ったり、子供が水浴びする程の綺麗な用水でしたが、高度成長期の頃に著しく汚れてしまたっといわれています。
 そのため、再び美しい瀬戸川を取り戻そうと住民が立ち上がり、1968年には寄付金を募り鯉が放流されました。それを契機に住民の意識が変わり、美しい瀬戸川を取り戻したといわれています。いまでも流域の住民は自主的に毎日朝と夕方に清掃を行っており、きれいな瀬戸川が保たれています。1986年には「岐阜県の名水50選」、2006年には全国の<疎水百選>に選定されました。
 また、瀬戸川は防火用水並びに冬は雪を流す「流雪溝」として重要な役割をもっています。そのため冬の間、鯉は増島城の堀に引越します。
 白壁土蔵街を流れる瀬戸川の美しい景観は、飛騨古川を象徴する人気スポットとなっています。

ツアースケジュール

1)新宿BT(8:00頃)¬<高速バス>高山飛騨古川お歴史と町並み(瀬戸川と白壁土蔵街散策:飛騨古川まつり会館・飛騨の匠文化館・円光寺・真宗寺・本光寺・酒蔵等) 古川【泊】〔--夕〕
(2)天生峠(1289m)天生湿原カラ谷分岐木平湿原籾糠山(1774m)ブナ探勝路天生峠ホテルトヨタ白川郷自然学校【泊】〔朝弁夕〕
(3) <白山白川郷ホワイトロード> 三方岩駐車場(1450m) 三方岩岳 (1736m)往復 駐車場 白川郷散策 高山 <高速バス> 新宿(20:30頃)[朝弁-]
歩行距離&時間 (2)約8.5km・約5時間 (3)約2㎞・約2時間

初日のお宿は、飛騨古川の地で旅館として創業六十五年。常に飛騨らしさ、古川らしさにこだわり続け、飛騨の伝統、飛騨の旬、飛騨の素材、飛騨の器など、お客様が「ああ、これが飛騨なんだ・・・」と、心から感じ、喜んで頂けるお料理造りを心がけてきました。ここで紹介する料理は、当ホテルお奨め料理の一例です。季節の旬の素材をふんだんに使い、その季節にしか味わえない感動をもお伝えしたいと思っております。
在郷料理 とは、在郷料理に選ればれる郷土料理は浄土真宗の法事(のりごと)である報恩講様でご近所を招いて振舞われる精進料理の『報恩講様料理(ほんこさまりょうり)』からの登用であり、盛大な古川祭りの日に大判振舞いされる、『祭の御馳走(まつりのごっつお)』であったり、または「桃の節句」や「端午の節句」といった『五節句の料理』あるいは『としとり』や『お盆』の料理、そして家庭でのおふくろの味であったりします。
  • JR
  • JR以外の私鉄
  • 飛行機
  • バス・タクシー
  • フェリー・高速艇
  • 一等三角点
  • ゴンドラ・ロープウェイ・リフト
  • 徒歩・自由散策
  • ヘリコプター

ツアーリーダー

ツアーリーダー1

岡本 功
「大きなアメリカよりも小さな確かなスイス」を目指す、そんな登山ツアーを実践してまいります。かつては北アルプスに明け暮れ、今は北海道の利尻・礼文から沖縄の西表島まで、主に花中心のツアーをご案内させていただきます。「愛と感動」の山旅案内人です。
(公社) 日本山岳ガイド協会 認定ガイド

お客様の声

  • アイコンの見方
  • 登山セミナー